Basic Design Note

2013年の「Basic Design Note」を振り返る

Categories|News tags| ,
2013年の振り返り

今年も残すところ「あと1日」となりました。2013年の最後もやはり「振り返り」です。去年と同じくアナリティクスの結果などを基に、Basic Design Noteの2013年を簡単に振り返ります。

■2013年の数値結果について

まずは、このブログの「数値」についての振り返りから。去年の数値結果とどれくらいの違いが出たでしょうか??

[1.]2013年のアクセス結果

2013年1月1日から、12月29日までのアクセス結果

去年はブログ運営を開始した年だったので、集計は4月〜12月までの「8ヶ月間」だったのに対して、今年は「12ヶ月間」の結果です。集計期間が去年よりも3ヶ月長いので、それぞれの数値結果が上回るのは当然の結果と言えますね。

今年のそれぞれの数値を「12」で割って、1ヶ月あたりの平均値を割り出し、3ヶ月分の数字を去年のアクセス結果に加えると、今年の結果とあまり差が無い結果となっています。(細かく見ると今年の方が数字はわずかに上振れています。)

[2.]投稿した記事毎のPV数

今年投稿した記事毎のPV数

今年は「投稿数が少ない」ですね。去年は8記事書いていましたが…。ちなみに図の注釈にも書いているように、2012年に投稿した「見やすい・使いやすいレイアウトの為に考えるべき事。」が今年のPV数TOPでした。

去年は、この記事に加えて「写真のごく基本的な取り扱い方法と見た目の印象について。」の2記事が突出してPV数が高く、全体の底上げをしていたことに対して、今年は新たに投稿した記事が、平均して一定のPV数を出せていました。

加えて、去年はこのTOP2記事以外は「PV数2,000を下回っていた」ということを考えると、今年投稿した記事は突出してなかったけども、平均して見てもらえていたと考えられますね。

[3.]参照元の結果

参照元TOP10

参照元については、去年と比べて大きく変わりました。ランキングを見ると、ソーシャルからの流入よりも「検索サイト」からの流入が上回ったことがわかります。(去年は2〜4位をソーシャルメディアからの流入が占めていました。)

また新しい流入経路として、「Gunosy(グノシー)」が挙がっています。ここからの流入は、4月あたり(だったと思う)から急に伸びてきて、当時は記事投稿の翌日の方が「訪問数が増える」という今までになかった現象もありました。(今は朝刊・夕刊の2回配信になって流入がまた変わりました。)

■2013年のブログ運営を振り返ってみて。

今年は2年目ということもあって、目標も定まって、「記事の書き方」も出来上がってきたので、2012年より効率的に運営が出来ると考えていたんですが、その勢いも最初の1記事で失速。その後もなんとか記事は書いたのですが間が空いてしまって、結果は「5記事」の投稿までで2013年は終わり…。

何より反省したい所は、4月に投稿してから次の記事まで「半年も間が開いた事」ですね。

この投稿が止まった理由は、これまで決まった時間に記事を書いていたんですが、この間はプライベートの理由もあり、時間の捻出ができなくなって、記事を書く時間が無くなったことです。

また、「文字」をテーマにした記事を当初は「3回」の予定で書いていたのですが、結果「4回」に増えたりと、元々の計画から外れてしまって「書くペースが崩れた」ことも失速した原因では無いかと感じています。

■来年の目標など

まず、去年の記事内で掲げた目標の達成度は、結果からすると「50%」と言った所でしょうか…。

一つ目に挙げた「記事の公開頻度を増やす。」から振り返ると、今年投稿した記事は「5記事」しかなかったので、達成には至りませんでした。(今年のペースは「2.4ヶ月/1記事)もう一つの目標として掲げた「丁寧に書く」については、問題なく達成出来たと思います。

こういった部分を踏まえて、来年の目標は…。

[1.]記事を書く「時間を確保」する。

今年の反省を踏まえると絶対にこれは外せないですね。「空白の半年間(勝手に名付けてみた)」をまた生み出さないためにも、毎日コンスタントに記事に向き合う時間を作っていくことを2014年の「第一の目標」に掲げようと思います。

[2.]記事の投稿頻度を「1.5ヶ月/1記事」をまず目指す。

去年の「1ヶ月で1記事」よりもペースが落ちてますが、今年はこれよりもはるかにペースが落ちてしまっているので、まずは2012年の水準に戻していきます。そこから「1ヶ月/1記事」を目指す為の基盤を作っていこうと思います。

この他に目標では無いですが、「ブログのリニューアル」を実施したいです。2年間も同じレイアウトで運営をしていると、いろいろな所に「改修したいポイント」が沢山出てきましたので、これは2014年中に必ずやります。

■最後に

ブログの運営については、反省しないといけない部分がとても多く出てきた2013年でしたが、一番嬉しかったことは、半年間投稿出来ない状態から再開した時に、僕が思っていた以上に、多くの方々の訪問があったことが何より嬉しかったです。ご覧になってくれた方々に今年最後になりましたが、心からお礼を言いたいです。ありがとうございました!

今年失敗したことを糧として、また新たな気持ちで2014年を迎え、多くの方々に少しでも「良い記事」を届けて行けたらと思います。

それではみなさん、良いお年を!!

Pocket
LINEで送る

コメントはこちらから

Page top