Basic Design Note

デザイナー向けワークショップ開催のお知らせ

Categories|News, デザイン tags| ,
ナレッジノート ロゴ

2014年9月27日(土)に自分企画のワークショップ「ナレッジノート」を開催します。今回はそのワークショップの内容など、詳細なことについてのお知らせです。

■課題に取り組み、「過程と結果を共有する」ワークショップです。

このワークショップのテーマは「制作における技術や知識、考え方の共有」です。

普段「デザイナー」として仕事をしていても、先輩デザイナーや他の方の「制作過程」を、最初から最後まで見ることができる人は少ないのでは無いかと思います。また、デザイナー以外の職種の方なら、尚更なのではないかと思います。

この「ナレッジノート」では、参加いただく皆さんと一緒の課題に「チーム単位」で取り組み、制作過程における「アイデアの出し方」「考えのまとめ方」「実際に形にしていく方法や手順」など、「デザインの設計〜完成」までの工程を体験し、共有しながら学べる場を設けようと考えて企画させていただきました。

こういった機会に、自分自身が体験しながら、他の方の「技術や知識」を少しでも持って帰っていただければ幸いです。

■ワークショップの名前「ナレッジノート」について

ワークショップの名前についても、少し触れておきますね。

この名前にある、「ナレッジ」という単語は「知識」という意味をもっています。テーマにも「技術と知識、考え方」とあるので、この単語を使いました。

また、「ノート」については、これら(技術・知識・考え方など)を書き留めるために使いますよね。その後、書き留めたノートは「みんなに共有出来る」ものにもなるので、この二つの単語を合わせてワークショップの名前とさせてもらいました。

■ナレッジノートの開催概要についてです。

[1.]当日の課題と、制作のルールについて

▼当日の課題
ピクトグラムサンプル

「トイレのピクトグラム」を作成します。

駅やデパートなど、様々な場所で見かける「トイレの場所を案内するため」のピクトグラムです。一般的に認知されていて、変更の余地がないほどポピュラーなものを、今回は「改めてデザイン」してもらいます。

▼制作のルール
  • 制作するのは「男性用」と「女性用」のピクトグラムをそれぞれ作成してください。
  • 制作の手順について「制限はありません」。チーム毎で決めて取り組んでください。
  • 制作物は「手書き」で作成していただきます。※PCは使いません。
  • ツールは「鉛筆やペン、定規」などを使って制作ください。
  • 制作後はチームごとに「制作過程や制作物」の発表をしていただきます。
    ※時間内に完成できなかった場合、できたところまでの発表はしていただきます。
  • 制作過程で気づいたことなどは、各自持参いただくノートなどに「メモ」を取りましょう。
  • 制作時間は「約2時間」です。出来る限り時間内の完成を目指しましょう!

[2.]対象としているのはどんな人?

  • (Web・グラフィック)デザイナー歴半年〜一年くらいの方。
  • 大学や専門学校でデザインの勉強をしてる学生さん。
  • 普段はデザイン制作にかかわらないけど、制作に興味がある他の職種の方(プログラマーの方など)

今回のワークショプでは上記のような方を対象として考えています。

…ですが、興味を持っていただいた方なら、ベテランのデザイナーさんでも、全くの異業種の方でもどなたでも歓迎します!!

[3.]ワークショップの開催日時・場所・時間割

▼日時
2014年9月27日(土) 13:00〜18:00
※時間は変更になる場合がございます。ご了承ください。
▼場所
京都駅前コワーキングスペース coto
※JR京都駅から歩いて約5分のコワーキングスペースです。

[4.]当日の時間割

13:00〜13:30 開始〜ルール説明・チーム発表
13:30〜15:45 制作作業
15:45〜16:00 休憩
16:00〜17:15 各チーム発表と質疑応答など
17:15〜17:30 まとめ
17:30〜18:00 後片付けと撤収

※当日の進行状況によっては変更となる場合もあります。

▼ご準備いただくもの
  • 筆記用具(鉛筆・シャープペン・サインペンなど)
  • ノート(制作作業の際のメモ書き用)
  • 定規(直定規・分度器など。お持ちなら「テンプレート定規」があると便利です。)

※制作作業でノートPCは使用しませんが、ネットで調べ物がしたい人はご持参ください。

■ワークショップをお手伝いくださるデザイナーの方々をご紹介

今回は、ご参加いただく方以外に、一緒に課題に取り組む「デザイナーの方々」もいらっしゃいますので、お一人づつご紹介します。

[1.]角田 綾佳さん(@spicagraph

角田 綾佳さん(@spicagraph)

大阪でWebデザイン・イラスト制作をしています。2002年頃からWeb制作の仕事を始め、2006年からはフリーランスになりました。女性向けデザイン、LP(ランディングページ)などが得意です。

サイト:デザイナーのイラストノート

[2.]はざくみさん(@hazakumi

はざくみさん(@hazakumi)

神戸在住のイラストレーター兼Webデザイナー。イラスト、LINEスタンプ制作など手がけています。著書:よくわかるFireworksの教科書

サイト:unpco

[3.]冨上 勝也さん(@cocoa0417

冨上 勝也さん(@cocoa0417)

大阪の広告制作会社勤務しているのグラフィックデザイナーです。主な仕事は雑誌媒体等の紙メディアからWebなど。作業もアナログからデジタルまで経験している昭和育ちのデザイナーです。

[4.]池田 真知子さん(@mck421

池田 真知子さん(@mck421)

京都でグラフィック・UI/UXのデザイナーをしています。京都コワーキングスペースcotoの運営者でもあります。最近はWebサイトより、アプリなどのプロダクトデザインがメインです。

サイト:Machiko’s

■お申込みと参加費について

お申込みはこちらのURLから!
http://knowledge-note.doorkeeper.jp/events/15119

  • 参加受付人数 15名
  • 参加費 お一人様:500円
    ※個人運営の勉強会の為領収書などの発行は致しておりません。あらかじめご了承ください。

お申込み受付開始の際は、こちらの記事と、僕のTwitter、ブログのFacebookページにてお知らせをいたします。

今回のワークショップの参加受付人数の上限は少ないのですが「15名」とさせていただきます。

ワークショップのお申し込み締め切りは、9/26(金)18:00までです。

■最後に

自分の身の回りで、「デザイナー向けの勉強会は意外と少ない」という声を聞いたり、自分もそういうことを感じたりしていました。そんな中で「デザイナー向け」と銘打って、こういった会を企画してどこまでのことが出来るかは未知数です。

それでも、ご参加いただく方に少しでも良い体験をしてもらえるように、今もあれこれと準備を進めています。

このお知らせをご覧いただいて、少しでも興味をもっていただき、ご参加いただければ幸いです。よろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

コメントはこちらから

Page top